カテゴリー別アーカイブ: 攻略法

買取店によるオークションの落札データを過信しないよう注意

車の買取店によっては、来店客に対してデータを提示している事があります。データとは、買取金額に対するものです。
そもそも車買取店に行けば、必ず査定額が提示される事になります。そしてその金額には、必ず何かの理由がある筈なのですね。
お店によってはその理由を、数字データなどを用いて丁寧に説明している事があります。いわゆる業者オークションの落札金額などをもとに、それを提示している事もあるのですね。

オークションの落札リストを明示して説明する業者

そのような業者の場合は、たいてい業者オークションの落札リストを来店客に明示してきます。過去に開催されたオークションにおける客観的な数字データを、一覧表形式で明示してくれる業者が多いのですね。
例えば1行目には「車Aは100万円ほどで落札されて、事故歴はない」等と明示されています。そして2行目には「車Bは48万円ほどで落札され、事故歴があった」などの具合ですね。そのような車のリストが一覧表になっている訳ですが、そのデータを基に査定金額を提示して説明している業者が多数あるのです。
そして来店客としては、そのようなデータを見ると思わず信用してしまうでしょう。オークションの客観的な数字データが用いられているだけに、たとえ車の売却金額が安くても、「それが事実ならば仕方がないかな」等と思う事が多いようですね。

エンジンの調子などの情報が盛り込まれていないのでアテにならない一面も

しかしそのような客観的なデータは、正直あまり過信しない方が良いとも考えます。肝心な情報が隠れている事があるからです。
例えばあるお店に立ち寄って、車の状態を見てもらったとします。そしてその時に提示された金額が、40万円だったとしましょう。
来店客としては、40万円という金額ではちょっと安すぎると思いました。それに対して買取店が、上記の客観的数字を見てくれるのですね。「オートオークションでこのような状況だったので、当社としては40万円で買い取ります」等と説明される事が多いです。そのオークションのデータが事実に基づいたものだけに、来店客としては渋々ながらも40万円で売却する事もあります。
ところがその買取業者が提示しているデータでは、「エンジンの調子」などの情報が隠されている事もあるのですね。エンジンの調子が悪いので40万円になるのですが、実際にはそれはリストには書かれていません。
来店客から提示された車には、エンジンに何も問題が発生していないとします。その際には本来の金額は、50万円などになるでしょう。しかしリストでは、そのエンジンの不具合は書かれていないのですね。ですので来店客としては、騙されてしまう訳です。
ですので買取店のリストは、あまり信用し過ぎない方が良いでしょう。あくまでも他のお店による買取り金額と比較をした上で、40万円が高いかどうかを決めるのが良いと思います。
プリウスの買取業者

なぜ車査定はお店の密集エリアで受けるのが良いのか

車買取では、地域が大きなポイントになる事があります。特定の地域では、車の買取金額が高くなる事があるからです。どの地域でも同じように見えても、状況によっては買取金額がアップする事も珍しくありません。結論から申し上げれば、お店が集中しているエリアが狙い目です。

密集エリアで車査定を受けるのが良い理由とライバル他社

そもそもお店が密集している地域の場合、他のお店に負けたくないと思っている買取会社が多いのです。例えば自分の店舗のすぐ近くに、ライバル他社があるとします。もちろんお店のスタッフとしては、そのライバル他社には負けたくないと思っているでしょう。来店客の車をライバル他社に取られるのは、買取会社としては一番恐れている事なのです。
ですので密集エリアにある買取店というのは、近隣のライバル他社よりも高い金額を提示している傾向があります。ライバル店の金額をある程度把握しているお店も多いので、密集エリアでの査定はおすすめです

ネット地図を用いて各会社の査定額を比較

また多くのお店が集中しているエリアでは、数多くの会社の金額を比較しやすい一面があります。1つのお店で査定を受けたら、直ちに別のお店に行く事もできるでしょう。それで色々な会社の金額を比較すれば、高額売却になる確率も高まる傾向があります。
ちなみに多くのお店が密集しているエリアは、インターネット媒体を活用すれば簡単に調べる事ができるのです。インターネットの地図には検索窓がありますが、そこに車買取というキーワードを入力します。すると各地域のお店が密集エリアが簡単に分かる訳です。
全国の大抵の地域には、必ずと言って良いほど車買取の集中エリアがあります。ネット地図を活用して、集中エリアを見つけてから車査定の為に訪問してみると良いでしょう。
http://xn--nbkuf1a2n954lhjhba9957i.com/

他ジャンルと異なり委託での売却が可能な車

買取というビジネスには、様々なジャンルがあります。車もそのジャンルの1つなのですが、他にも宝石や家電製品や携帯電話など色々あるのですね。
ところでそれらの数あるジャンルの中で、自動車だけは少々特殊な一面があります。委託販売です。
ミニクーパーの下取り価格

委託販売による売却の仕組みと特徴

委託販売というシステムは、いわゆる車の宣伝代行のようなものです。様々な媒体を用いて車の宣伝をしてもらい、売却を目指すやり方なのですね。
その売却方法は、メリットは案外大きいと思います。車買取の専門店ではなかなか値段が付かなかった車でも、委託販売では高く売れるケースもしばしばあるからです。
ただしデメリットもあって、売却が成立するまでに多少の日数を要する事があります。車買取の専門店のような即日売却は難しい事も多いですね。

数あるジャンルの中で唯一委託が利用可能な車

ところでその委託販売というシステムがあるのは、車だけです。前述のようにブランド品や貴金属など色々なジャンルがある訳ですが、それらに対する委託販売というビジネスはまず見られません。ブランド品の委託販売も、貴金属の委託販売も、ほぼ皆無なのですね。
それらのジャンルで買取店を利用しないのであれば、やはりオークションなどに出品をする事になるでしょう。多少の手間はかかりますね。
恐らく売上効率などの問題があるのだと思います。車の場合は売却が成立すれば、かなり大きな取引になりますね。1台車が売れるだけでも、かなり多くの金額が動くでしょう。ですので、わざわざ委託販売というシステムで宣伝をする価値はあると思うのです。
しかし貴金属やブランド品の場合は、車ほど単価が高くありません。わざわざ委託販売を行っても、赤字になってしまう可能性があるのかなと思います。

ビッグモーターによる車買取とパーツ取り外し

車買取を行っている方は、しばしば取り外しを依頼しています

029どういう事かと申しますと、そもそも車には色々なパーツが付いていますね。カーナビやETCなどの機械を、車に取り付けている方々も多いでしょう。特に高速道路をよく使う方などは、やはり後者のETCを用いている事が多いと思います。

そして車買取の手続きを行っている方の中には、そのパーツの取り外しをお願いしている事もあるのです。つまり車の買取店に、「ETCの取り外しもお願いできますでしょうか」と依頼しているパターンです。

それに応じてくれる業者もあれば、そうでない業者もあるのですね。取り外しを検討している方にとっては、もちろん前者の方が良いでしょう。

パーツ取り外しに応じてくれた

032具体的にはどの業者ならば応じてくれるかというと、その1つにビッグモーターがあります。以前にある方が、ビッグモーターで車を売却しました。その際ビッグモーターに対して、上記の取り外しをお願いしたところ、快く応じてくれていたようです。

実はその方はビッグモーターで査定を受ける前に、別の所で車が状態を見てもらっていました。その際に上記のパーツの取り外しを依頼したのですが、たいていの所では断られてしまったようです。それでちょっと残念な気持ちになっていたのですね。しかしビッグモーターでは取り外しをしてくれたので、好感を覚えていた訳です。

取り外しも行ってくれるビッグモーター

人によっては、車のパーツを使い回したいと思っている方もいらっしゃるでしょう。もしくはパーツだけは、オークションで売却をしたいと思っている方もいらっしゃると思います。ですので車買取店が、パーツ取り外しをしてくれるかどうかは意外と大切の問題ですね。

そのような方にとっては、ビッグモーターなどは利用しやすい業者の1つだと思います。

ローンの負債額に届かない時は買取額を頑張ってくれる事もあるビッグモーター

車買取を行っている方々の事例で多いのは、ローンですね。自動車というのは、そこそこまとまった金額になります。ですのでローンで車を買っている方もいらっしゃるのですが、車売却の際にそれがネックになっている方もいらっしゃるのです。残債が残っていると、ちょっと売りづらい一面がありますね。

ローンの話を伝えたら金額がアップした

ところで数年前なのですが、ビッグモーターでの車買取でちょっと興味深い話があります。上記の車のローンに関する事例ですね。
ある方が、その会社で車を売る事にしました。その業者で査定を受けたところ、買い取り金額は数万円ですと伝えられたようなのですね。
ところがその方は、ちょっとそれでは厳しいと判断しました。というのもその方が持っていた車の場合、十数万円のローンがあったのです。つまりその場で車を売っても、数万円のローンが残ってしまう事になります。ちょっとそれでは届かないので、ビッグモーターに車を売るのは断念しようかという話になったそうです。
そこでビッグモーターの担当の方は、上司の方に相談しました。結局そのローンと同じ金額で、車を買い取ってもらえたようです。おかげで車がローンを何とかする事ができたので、とても喜んでいらっしゃいました。

ローンが厳しい場合は相談をしてみる

上記の方のように、車のローンを抱えている方は多いと思います。買取業者による金額がローンの負債額に届かないと、ちょっと不満な事もあるでしょう。
しかしビッグモーターにその旨を相談してみると、思わぬ金額アップが発生する事もあるのですね。もしもローンがネックだと感じているのであれば、思い切って相談してみると良いでしょう。それでローンを何とかする事ができる可能性もあるからです。